映画の部屋

Tello Powered by DJI

ドローン    2018/06/24

はじめてドローンを操縦する友人の様子を見て、何故空中で静止出来ないのかが不思議でした。

ほとんどのトイドローン(200グラム以下のオモチャドローン)を、空中で静止(ホバリング)させるには、プロポ(リモコン)を常に一定方向に傾けておかなければなりませんでした。

風のない部屋の中では前もって機体のバランスをとっておけばなんとか同じ場所にとどまりましたが、微風で流されると落ち着いて写真が撮れません。

昨年ぐらいから機体の下のセンサーで同じ場所でホバリング可能な安価なトイドローンが販売される様になりました。

写真の「Tello」も、安定して空中で止まってくれます。

iPhoneやiPadがリモコンになり、WiFI経由で動画を保存できます。

上手に使って楽しいことが出来そうです。(謎)

(^_^)

電池は10分ぐらいで無くなりますが、前もって飛行コースを決めてから撮影を開始するので途中で切れたりすることはありませんでした。

続けて撮影する機会が増えてきてから予備電池の購入を考えることにしました。


映画の部屋