快適な仕事環境への長い物語

素晴らしい結末

マニアックな話題    2018/09/04

お金が無いという致命的な問題があっても、Mac探しの旅が続きました。

で、前回の現状分析を思い出しました。

自宅では、

Macbook Air 13インチに、
テレビディスプレイ(1920 × 1080ピクセル)と、
キーボード、
トラックボールマウス

というわけで、こうなりました。

大きな画面のディスプレイ
打ちやすくて疲れないキーボード
使い慣れたトラックボールマウス
MacOSが動くハードウエア

ノートパソコンだけの時と比較すると仕事の効率が上がりました!!!

いろんなことがやり易くなりました。

オフィスや自宅ではこういう環境が良いんだなと実感します。

持ち歩くのはタブレットが良いですね。

ふと、『ノートパソコンをデスクトップ風に使ったら便利になります。』と、一言で済むお話をここまで長くする必要があるんだろうか?

いやいや、この失敗談は誰かの役に立つはず、ディスプレィやキーボードが壊れても、こういう使い方ならまだまだ使えるということ。

古いデスクトップ用モニターをお持ちの方は是非試して見てね。

快適な仕事環境への長い物語