快適な仕事環境への長い物語

遅くなったパソコンを早くするひとつの方法

マニアックな話題    2018/09/20

MacもWindowsPCも古いマシンは、ハードディスクの一部が壊れていて不具合を起こすことがあります。

痛んだハードディスクは、動作が遅い、ソフトの立ち上げに時間がかかる、フリーズの原因になることがあります。

・ハードディスクがデータを拾いに行きました。→拾うのに失敗した。
→ハードディスクがデータを拾いに行きました。→拾うのに失敗した。
→ハードディスクがデータを拾いに行きました。→拾うのに失敗した。
→ハードディスクがデータを拾いに行きました。→拾うのに失敗した。
→ハードディスクがデータを拾いに行きました。→成功した。

古いハードディスクは上記のような状態になっていることがあります。

これが起きるとメモリの少ないマシンはメモリ内容を保存するスワップに時間がかかるようになりフリーズの原因になります。

CPU(エンジン)にも余計な負担を掛けます。

アプリは読み込みを終了するまで待っているので固まっているように見えます。

そういうわけで・・・
ハードディスクを交換するとパソコンが蘇る事がありますよ〜!!!

快適な仕事環境への長い物語