快適な仕事環境への長い物語

iOSの進化に感動して

iPad    2018/11/05

寝そべってiPadでこの記事を書いています。

左手でiPadを持って右手はスクリーンキーボードの一本指打法です。

最高にリラックスして文章を書くスタイルの確立なう。

一番打感が良いロジクールキーボードカバーを買いましたが使わなくなりました。

しっかり作業する時は、カバーを折り畳みスタンドにしてフルサイズ外付けキーボードを使っています。

iOS12の進化も素晴らしいです。

手の移動量が多い表計算アプリではキーボードが活躍してくれます。

アプリの切り替えが楽に出来るようになりました。

ドラッグするだけでブログに写真が挿入出来たりします。

手に持って操作するためには重いキーボードカバーはストレスになります。

一番安いiPadでも使いこなしでいろんな事が出来るので楽しいです。

寝そべり作業ここまでです。

そして、iPadとキーボードだけ持って外出です。

快適な仕事環境への長い物語